アプリソ グローバル製造革新 セミナー

グローバルでの業務標準化で出来る企業の『見える化』と『統合管理』

-拠点ごとのニーズにも対応!短期間で実現する次世代製造戦略-

 

 製造のグローバル化が定着した今日でも、拠点毎に異なる製造・品質工程やSCMプロセスを日本国内から統合管理することは依然として容易なことではありませんが、今後の製造戦略を立てる上でも必要な事です。

 本セミナーでは、すべての製造拠点の「見える化」と「統合化」を実現するカギとなる「製造業務標準化」を実現する次世代製造アプローチを、「製造業務標準化」の落とし穴になりがちな拠点ごとのローカル要件の対応、成功する企業が実施した施策などを交えてご紹介します。

 また、セミナー最後の「ご質問&ご相談会」は、ご来場いただいた皆様で情報・意見交換をしていただく場としてもお使いいただき、毎回好評をいただいております。貴社で抱えている課題などございましたら、是非この機会をご利用ください。

 本セミナーは、ご要望につき先月11月21日に開催しご好評を博したセミナーのリピートセミナーです。前回ご都合のつかなかったお客様、ぜひ年内最後の本セミナーへ是非ご来場くださいませ。

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━             

◆開 催 概 要 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━             

 開催日時  2013年12月13日(金)14:30~16:45 (14:00受付開始)
 会    場   

 東京都渋谷区桜丘町 26-1 セルリアンタワー15F アプリソ オフィス内

  <地図>http://apriso.co.jp/company/office_locations/

 定       員      

 10名(先着順)
 対       象

 製造業の経営部門、製造管理部門、ロジスティクス部門、

 情報システム部門の方々

 費       用

 無料

 

本セミナーのお申し込みは終了しました。

※下記の弊社個人情報のお取り扱いにご同意いただいた上でお申込みフォームよりお申込みください
※競合会社様のご参加につきましては、事前にお断りさせていただく可能性もありますことご了承下さい。

         

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━             

  ◆セミナープログラム  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━             

 14:30 ~ 14:40   開会のご挨拶 

 14:40 ~ 15:20

グローバル規模での活動状況の『見える化』と『統合管理』で市場競争に打ち勝つ

 グローバルに製造活動を展開する企業が市場競争力の維持・強化をしていくためには、スピーデイーな製造拠点の立上げ、グローバル規模での新製品の立上げ、および製造エクセレンスの展開・共有化は、欠かせません。本セッションではこれらを短期間・低コストで実現する最新アプローチをご紹介します。また、グローバル規模での製造活動の「見える化」、「統制」の実現についてもご紹介します。

   アプリソ ジャパン・ソリューション コンサルタント  
平澤 昌弘

 15:20 ~ 15:35

 ご休憩 

 15:35 ~ 16:15  

グローバル製造新時代を乗り切る、次世代製造『標準化』アプローチ
   -FlexNet最新お客様事例&デモンストレーション-

 製造業ではグローバルに展開したモノづくり現場を統合管理する新しい手法が求められています。本セッションでは、グローバル製造プロセス展開~統合の課題を、次世代製造実行管理(MES)ソリューションを活用して乗り越えた企業の成功要因を国内外の事例を交えてご紹介します。また、そこから製造情報を分析し、経営効果を高める最新の製造インテリジェンスツールのデモもお見せします。

アプリソ ジャパン・ソリューション コンサルタント  
平澤 昌弘

 16:15 ~ 16:45

ご質問・ご相談会
※ITシステムのみならず効果的な業務プロセスについてでも、貴社の課題・お悩みなどございましたら、是非この場をご活用ください。弊社コンサルタントがお答えします。

※プログラム内容は変更となる可能性がありますこと予めご了承下さい。

 

本セミナーのお申し込みは終了しました。

※下記の弊社個人情報のお取り扱いにご同意いただいた上でお申込みフォームよりお申込みください。
※競合会社様のご参加につきましては、事前にお断りさせていただく可能性もありますことご了承下さい。